人と人、人と企業の架け橋に
  • ホーム
  • クオーレ三光スタッフブログ

クオーレ三光スタッフブログ

H27年4月 介護報酬改定 新単位数発表 Part2

2015年2月13日 お知らせ

こんばんは(^^)

 

 

今日は天気よかったけど、寒かった(+_+)

 

 

もうすぐ春・・・待ち遠しい・・・。

 

 

 

 

今回は前回の続きで、デイサービスの4月~単位数について。

 

 

 

前回の訪問介護以上に下がってます・・・

 

 

 

小規模事業所(お客様の人数が少ない)を例に出しましょう。

 

 

 

 

要介護1の方が、朝の9:00から昼過ぎの15:00までのデイサービスを1回利用した場合、

 

 

 

現在は7,148円+昼食代が売り上げで、お客様の負担は715円+昼食代です。(加減算含まず)

 

 

 

これが4月からは6,499円+昼食代で、お客様負担が650円+昼食代となります。(加減算含まず)

 

 

 

 

1回の利用でこの差ですから、もしひと月で10回デイサービスに行く方は650円の負担減となります。

 

 

 

この差を売り上げにすると、6,490円の売り上げ減!

 

 

約1割の報酬カットですな・・・。

 

 

 

 

新しい加算(←これを説明すると長くなるので割愛・・・)や、

 

 

 

既存の加算でも率が上がったものもありますが、

 

 

 

なかなか条件が厳しい・・・。

 

 

 

 

報道でも言われていますが、体力のないデイサービスはつぶれるところも出てくるかも・・・。

 

 

 

 

しかし「サービスの質の低下」につながるとも言われておりますが、

 

 

 

 

これには個人的に違和感を感じます・・・。

 

 

 

 

何か「これ以上報酬減らすと、お客様が不利益を被るぞ」と脅しているように聞こえる・・・。

 

 

 

 

質を落とさないように工夫すること、これを考えることが現場の責務かと思うのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

介護報酬は3年に1回見直しがされていますので、次回の報酬改定は3年後。

 

 

 

 

その時には「3年間苦しい中、サービスの質を落とさず、むしろ質が上がりました。」

 

 

 

 

各事業者がこういう風に言えるといいなぁ、と思います。

 

 

 

 

そうすれば国も黙ってはおれんでしょう(^^)