人と人、人と企業の架け橋に
  • ホーム
  • クオーレ三光スタッフブログ

クオーレ三光スタッフブログ

♪人生初の体験をしてきました♪

2015年2月3日 その他

こんばんは(^^)

 

 

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

今日は、先日わたしが人生初の体験をしてきたことについて・・・。

 

 

 

福祉の業界で働いていると、「障がい者福祉」についても関わりができ、

 

 

そちらの方から、「車いすソフトボール」をしてみないか、とのお誘いがありました(^^)

 

 

もともと野球経験もあり、体を動かすことも好きなわたしです。

 

 

二つ返事で参加をさせていただきました。

 

 

ルールもわからず、教えていただきましたが、基本的にはソフトボールのルールと一緒。

 

 

ただ、投げるのも打つのも走るのも守るのも車いすを使用する、というのが大原則です。

 

 

大きく違うのは、ボールが大きいことでしょうか・・・(ハンドボールより一回り小さいくらい)

 

 

そのため、グローブは使わず、すべり止めの手袋を着用して行います。(素手の方もいたけど・・・)

 

 

 

 

初めてやりましたが、難しい・・・。 車いすが思うように動かせず・・・。

 

 

 

ゴロはなんとか取れるけれど、フライが全く取れず・・・。

 

 

 

いままで体全体を使っていた動作を、全て腕と手を使ってやることの困難さを知りました・・・。

 

 

 

 

相手のチームの方は、事故などで下半身に障害を持った方々でした。

 

 

 

車いすソフトの経験も長いようで、私たちでは考えられないくらいのスピードで車いすをこぎ(皆さん50~60代のおっちゃん)、

 

 

 

ありえないほど小回りのきいた操作をしていました!!

 

 

 

その技術の高さに、ただただ感動するばかり・・・。

 

 

 

 

しかし、とてもよい体験をさせていただきました(^^) すごく楽しかったし(^^)

 

 

 

 

 

 

夢中になりすぎて、試合中の写真を撮り忘れてしまいました・・・。

 

 

 

 

というわけで、片付け中に学生さんが見せてくれた、思わず「おおっ」とうなる一枚を・・・

 

 

わかりますか?

 

 

 

車いすを数珠つなぎで操作しております!!

 

 

 

 

 

 

次回参加するときは、試合中の画を忘れずに撮ってきます・・・。